About Me



以下の独り言はあまり気にしないでください。
(1〜150は削除しました。)

<独り言 その166>2011.07

携帯電話(スマートフォン)をiPhone 3GSからhtc EVO WiMAXへ変更。
変更してまず思ったのが・・・

ソフトバンク電波悪すぎワロタwww

しかし〜、EVOは確かにデータ通信は爆速だけど、バッテリーの減りも爆速…(スポーツカーは燃費が悪いと思って諦める…)

<独り言 その165>2011.05

大地震、巨大津波、原発事故と未曾有の悲劇が続いてます、私も3.11は会社から自宅までの23.5km中の22kmを歩いて帰りました。
いまだに被災地では救援活動が行われてます、被災地の方には亡くなられた方へのご冥福と1日も早い復興をお祈りします。
私を含む被害を受けなかった方達には極力通常の生活を送るようにお願いします。
今日本で必要なのは被災地への救援は当然として、健全な経済活動と思います。
お金が動けば経済は活性化します、経済が活性化すれば雇用も生まれるはず。
雇用が生まれれば…

<独り言 その164>2010.10

エンジン降ろしに必要なツール類としてまず頭に浮かぶのはエンジンクレーンとエンジンスタンド。
昨今の大不況で給料下がりまくりで財布は超お寒い状態…
何とか年内には調達したいものだ。

と言いつつ、ヤフオクで中古エアコンプレッサー物色してるし…

<独り言 その163>2010.08

今年の夏は異常…車内が湿度でカビた…急遽ガレージの窓に換気扇を付けて必死に換気、おかげで少しは湿度がコントロールできるようになった、でもまだ注意は必要だが…

画像は足車の下で昼寝をするノラ、ペコ男(嫁命名)。暑くないのかな?

<独り言 その162>2010.07

ガレージ&足車確保で完全に油断してしまい、最近ほとんど車に乗ってないばかりかバッテリーが死にかかってしまった…

来年はうっとおしい車検の年だが、一時抹消にしてエンジン降ろそうかなと前向きに検討中。
これを実行しないとこんな田舎でガレージを入手した意味が無いので…

<独り言 その161>2010.01

我家によく来るノラ、猫村さん(嫁命名)。
今はおばあちゃん猫だが、子育てをしていたころは、子猫たちに優先的にえさを食べさせていたため、猫村さん本人はやせ細っていたそうだ。(お隣さん証言)

<独り言 その160>2009.12

足車のワイパースイッチをアップグレード、ノーマルはインターバルが1段階しかない…
それを4段階へ変更、これが完全ボルトオン、カプラーオン。
スイッチ自体の固定にはネジが使われてないです、プラの爪でロックしてあるだけ。

因みにコンバージョンしたパーツはトヨタの純正、元々のワイパースイッチと製造メーカーは同じだろうね。
この改良はワゴンRやAZ-ワゴンでは定番のようです。

今年もお世話になりました、来年もよろしくお願いします。
皆様、良いお正月をお迎えください。

<独り言 その159>2009.10

足車を購入、中古車だけどお買い物が楽チンっす。

早いことに、家付きガレージに引っ越して1年経ちました。


ガレージも少しは片付きました。

<独り言 その158>2009.07

念願のクリーパーを購入、これで車の下にもぐるのが楽になった。

 

これくらいジャッキアップすればクリーパーでもぐることが可能。

<独り言 その157>2009.06>

取付後のHOOKER 16823HKRの動画を撮影しました。(WMV:4.97MB)

 

絶滅種の車が集まると聞いたので参加してきました、非常に楽しかったです。
次回も参加したいですね。
今となってはモデルやブランド名どころかメーカーも怪しい…(メーカーは国が潰さないでしょう。)

<独り言 その156>2009.05

取り外す前にCVXの動画を撮影しました。(WMV:3.44MB)

<独り言 その155>2009.04


お隣さんはお屋敷なのですが、そこの桜が綺麗なので車を置いて撮影。
2枚目は何だかよく分からないね…

<独り言 その154>2009.03

ガレージに頂き物のプレートを。
まぁ、ここに止まる車は決まりきっているのですが…

<独り言 その153>2009.02

点火時期調整中…

閉め切ったガレージでエンジン回すのは超危険!!

<独り言 その152>2008.11

念願の家付きガレージへ引越しました。

ガレージ設備は当分揃いませんが、ボチボチ買い集めて行きたいですね。
ともかく天候に左右されずに車いじりが出来るのは最高です!!


アインシュタイン先生もご満悦?

<独り言 その151>2008.07

実は近々引越しすることになりました。


諸般の事情により詳細な場所は明かせません、ごめんなさい。