Front Swaybar Bushing


フロントスウェイバーのブッシングを交換した。
ここはエンドリンクは以前スプリングとショックを変えた時に換えたのだが、マウントブッシュは換えてなかった。

ブッシングの購入にあたり、問題になるのがスウェイバーの太さ、私の車はFE2パッケージなのでフロンとスタビの太さは36mmである。
市販されているウレタンブッシングには何故か36mmが無いので前回交換しなかったのもこれが原因であった。

www.hawksthirdgen.comのサイトにEnergy Suspensionの36mm用が出ていたのでこれを購入することにしたが、Energy Suspensionは36mm用をリリースしていなかった気がしたのだが…
そこでEnergy Suspensionのサイトを見たらやはり36mm用は無い、www.hawksthirdgen.comのBruce氏が間違っている可能性は低いと思われるので、ダメモトで購入することにした。

届いたパーツを見たら35mm用であるが、36mm用とわざわざラベルが貼り付けてあった。
この様子では35mm用で使えるのであろう。
今回購入し下のはニップル付きのタイプ。
また、せっかくなのでエンドリンクも交換する事にした。



P/N:9.8117G

交換はサスペンションがロードの状態で行う、エンドリンクを外し、マウントブッシュを換えればよい。
マウントブッシュは左右同時に外さず、片側ずつ作業すると楽。
今回はスウェイバーを塗装しようと思っていたのでスウェイバーを外した。(結局塗装はしなかった。)



Wonder Barが付くとこうなる。

ボルト、ナットは作業前にCRCを塗っておこう。