Cat Back Exhaust System Part1


エギゾーストシステム一新計画の一つ、Cat Back Exhaust Systemの交換。

購入したのはHOOKER製16823HKRで、触媒以降のパイプから全て交換する。

当初はGale Banks Engineering製品を購入しようとしたが、入手難(メーカーが言うには生産停止中)で諦めた。
次にSLP製品を狙ったらこちらも生産停止のようで、SLPサイトのリストから消えていた・・・

仕方ないので入手しやすいブランドにしようと思ったがメジャー過ぎて気が進まず、Hooker製にした。

HookerはHollyブランドの一つなので出来に関しては問題ないと思うが、こればかりは取り付けて見ない限りはっきりしない。
とりあえず細部については以下のような感じ。

パイプの曲げについては特に問題ないと思う、マンドレルベントだとこんな感じでしょう。

溶接部分は問題なる様な箇所はない、これらは機械溶接?

エンドに付けるチップが気に入らないのでこれは後に交換予定。


Part2へ続く